PhpStorm

【PhpStorm】無料でPhpStormをインストールする方法

この記事の所要時間: 135

 PHPのIDE(総合開発環境)は「NetBeans」「eclipse」「PhpStorm」などいろいろあります。
私も、実際に仕事で使用したのですが「PhpStorm」が一番便利だと感じました。
ただ、有料なので、家でやろうと思っても少し考えてしまいます。
EAP版だと無料で使用することができましたのでまとめてみました。

EAP版とは

 EAP(Early Access Program)は、いわゆる開発中のβ(ベータ)版の事です。
無料で提供して不具合を利用者に見つける為に存在します。
利用者にはEAP Userというライセンスが与えられます。(申請等の必要がないので、無料で使用可能です。)
但し、EAPは開発中のβ版なので、新バージョンのリリーズ後から一定期間が経過しないと次期バージョンの開発が始まらないので存在しません。

インストール

ファイルをダウンロード

 下記のサイトよりファイルをダウンロードします。
PhpStorm(EarlyAccessProgram版)

ダウンロードしたファイルを起動

 ダウンロードしたファイルを起動します。
 Setupダイアログが表示されたら、[Next]をクリックします。

インストールフォルダを指定

 インストールフォルダを指定して、[Next]をクリックします。

インストールオプションを指定

 インストールオプションにチェックを入れて、[Next]をクリックします。

スタートメニューを指定

 スタートメニューを指定して、[Install]をクリックします。
インストールが始まります。

セットアップ終了

 セットアップが終了しました。

PhpStormの起動

 起動の確認をします。


コメントを残す

*